民事再生で債務整理 女性のための債務整理

民事再生で債務整理 女性のための債務整理

民事再生で債務整理 女性のための債務整理

民事再生で債務整理 女性のための債務整理
民事再生も債務整理のための方法の一つです。

民事再生とは、借りたお金が支払い不能になる可能性がある場合に債権者に定の金額を免除してもらうという手続きです。
債権者に借金の一部免除を申請するという方法が、民事再生です。

この民事再生は、自己破産と違い資産を手放すことなく債務整理をすることができます。
ですから住宅ローンが残っている場合も民事再生が可能となります。
民事再生が可能となる、法律的な基準は以下の通りです。
●住宅ローンを除く債務総額が5.000万円以下である。
●将来一定の収入見込みがある。

また、収入に応じた返済計画を立てることになりますので、取り立てに心配することのない生活ができます。


民事再生による債務整理のデメリット

★民事再生で債務整理:デメリット 1
民事再生が認められない場合には、自己破産に移行する場合があります。これらの詳細は弁護士・司法書士に相談してみましょう。

★民事再生で債務整理:デメリット 2
民事再生手続き後信用情報期間に一定時間登録されます。
そのため、一定期間はクレジット利用ができません。


民事再生による債務整理のメリット

★民事再生で債務整理:メリット 1
持ち家などの資産を手放さずに債務整理が可能になります。

★民事再生で債務整理:メリット 2
自己破産に追い込まれる前に手続きが可能です。

★民事再生で債務整理:メリット 3
無理のない返済計画をたてることにより、一定期間内に債務整理できます。

★民事再生で債務整理:メリット 4
民事再生が認められれば、借金を少なくすることができます。


サイトメニュー
おすすめの弁護士


目次ページをクリックすれば、詳細情報ページを確認できます。
ホーム
女性のための債務整理
 ├女性も安心な債務整理方法
 ├自己破産で債務整理
 ├任意整理で債務整理
 ├過払い金で債務整理
 └民事再生で債務整理
女性専用の行政書士・弁護士の評判と口コミ
 ├債務レディー 債務Lady
 └アヴァンス法務事務所レディース
女性も安心の行政書士・弁護士の評判と口コミ
 ├プロフェクト法律事務所
 ├リーガルハンズ
 ├司法書士法人花沢事務所
 ├梶光夫司法書士事務所
 ├弁護士岡田法律事務所
 ├三枝基行法律事務所
 ├アヴァンス法務事務所
 ├司法書士法人杉山事務所
 └新大阪法務司法書士事務所

© 2010 債務整理は女性の行政書士・弁護士