人気ビジネス・社会ランキング
アヴァンス法務事務所レディース 特定調停の流れ


アヴァンス法務事務所レディース 特定調停の流れ
1 申立書類の作成
必要書類を作成します。

2 特定調停の申立
債権者の所在地を管轄する簡易裁判所に申し立てをします。

3 事件受付票の交付
裁判所から事件受付票が交付されます。
その際、調査期日が指定されます。

4 調停委員の選任
裁判所が調停委員を選任します。
特定調停では、調停主任裁判官と原則として2名の調停委員から構成される調停委員会召集されます。

5 調査期日
申立から約1ヶ月後に、調停委員と本人による調査期日が設定されます。

6 調停調書の作成または調停に代わる決定
債権者の同意が得られた場合には、最終的な返済計画が記載された調停調書が作成されます。
債権者の同意が得られなかった場合は、調停委員会が事件の解決のために適当な内容の調停条項を定めた決定が出されます。

戻る


ますは無料相談を↓

© 2010 アヴァンス法務事務所レディースでの債務整理の流れ